ベトナムのニュース

【ベトナム】ハノイのバーで南部のビールを飲む
配信日時:2016年10月21日 9時00分 [ ID:3865]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

ハノイの普通のバーでもサイゴンビールが楽しめる。

 2016年10月21日、ハノイのホアンキエム地区にあるMaMay通りなどはベトナム人の若者にとってはおしゃれなナイトスポットのようである。外国人が多く集まり、バーや飲食店が密集しているからだ。

 ハノイのバーなどは非常に安く飲める。洒落たバーでも相場は大体決まっていて、ハノイビールで2万ドン(約92円)、バドワイザーなどの外国のビールで5万ドン(約230円)レベルだ。ハノイは外国人向けの店であっても特別料金は設定しておらず、高級店と同じレベルの設定だとしても、十分安く飲食できる魅力がある。

 ベトナムは南北に細長く、交通の便も悪かったことから各地方で飲まれるビールが違っているという。ハノイではただビールというとハノイビールが出てくるし、南部のホーチミンで頼むとサイゴンビールが出てくる。

 最近はベルギービールやアメリカンビールも入ってきていることから、銘柄を指定しなければならない。また、ハノイの小さなバーでもサイゴンビールを扱う店も増えている。

 北部の街で、南部のビールを飲みながら、ベトナムの発展に思いを馳せるのも乙なものだと感じた。


【執筆:高田胤臣】

ベトナムの新着ニュース

ベトナムホーチミン市内の風景ホーチミン市はベトナム最大の商業都市。1975年までサイゴンと呼ばれ南ベトナムの首都。街並みはフランス統治下時代の影響を受け美しい建物やお洒落なレストランが多い