ベトナムのニュース

ベトナム航空機内で高校生ら34人に食中毒の疑いー機内食が原因か
配信日時:2016年10月28日 12時18分 [ ID:3896]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

ホーチミンの街

 2016年10月28日、ホーチミン発成田行きのベトナム航空VN300便で、修学旅行帰りの高校生ら34人の乗客が吐き気や下痢の症状を訴え、成田空港到着後、救急車で成田市内の病院に搬送された。

 千葉県は食中毒の可能性があるとして、機内食や搭乗前の食事などの調査を始めた。搭乗前は、体調の異常は見られなかった。

 東南アジアに詳しい専門家は「一般的に生野菜からの感染の恐れが一番高い。洗浄不足が原因だったり、生食にふさわしくない農場での生産が原因」と話す。

【編集:NG】

ベトナムの新着ニュース

ベトナムホーチミン市内の風景ホーチミン市はベトナム最大の商業都市。1975年までサイゴンと呼ばれ南ベトナムの首都。街並みはフランス統治下時代の影響を受け美しい建物やお洒落なレストランが多い