フィリピンのニュース

平和と国際理解の促進を呼びかけ、ワンダ・テオ フィリピン観光大臣ーツーリズムEXPO
配信日時:2017年9月25日 9時15分 [ ID:4619]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

会場の様子

 2017年9月21日、ツーリズムEXPOジャパン2017のプログラムとして、アジア・ツーリズム・リーダーズ・フォーラムが開かれた。

 ワンダ・テオ フィリピン観光大臣が来賓としての開会挨拶を行った。「これからの50年に向けて行動を始める必要があります。観光産業にとって重要なテーマです。観光業ほど世界と密接に関わる業界はありません。フィリピン政府は、ASEAN加盟国とそのグローバルパートナーと一緒に継続的な推進を期待しています。EXPO Japanのようなイベントを通して、平和と国際理解を促進する産業を成長させていきましょう」と述べた。

 国際旅行者の増加が世界で最も著しいアジアで、ツーリズムの将来を担うリーダーが「サステイナブル」(地球環境を保全しつつ持続が可能な産業や開発)な旅行・観光関連の事業運営とはどのようなものか、事業が地域の持続可能な成長や観光の持続的な発展にどのような形で貢献しているのか、「サステイナブル」であることと企業の成長をどのようにバランスをとるかなど、業界のリーダーたちが抱いている課題に焦点を当てて議論を深めた。


【編集:AG】

フィリピンの新着ニュース

八戸学院カーテル高等学校(フィリピン・ターラック州サンマニュエル市・2018年7月4日撮影)