タイのニュース

『タイ・フェスティバル2018』東京・代々木公園で開催準備絶好調!! 
配信日時:2018年5月11日 16時45分 [ ID:5037]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

メイン展示ブース 2018年5月11日午後2時ごろ(タイフェスティバル会場の東京・代々木公園)

 2018年5月12-13日に開催される『タイ・フェスティバル2018』の設営準備が順調に行われている。カラッと晴れた初夏らしい太陽にも恵まれ、明日は絶好のフェスティバル日和になりそうだ。

 今年のテーマは「Food・Fun・Friendship・Future」。日本に「あまりなじみがない」タイの料理や商品、サービス、文化、観光地、イノベーションなど「タイの新しい一面」を紹介するというもの。代表的な観光地以外にも、訪れると新しい発見が多い。タイは一度訪れると不思議な魅力にハマってしまい、懐かしさから何度もリピートするファンが多い国。日本からの直行便のフライト数も増えている。

 会場には約130ブースが出店。レストランブースでは、ガパオライスやトムヤムクン、パッタイ(焼きそば)、ガイヤーン(焼き鳥)、ソムタム(パパイヤサラダ)、マンゴーかき氷など様々なタイの味を1コイン500円から楽しめるのも人気の一つ。

 ステージでは、豚骨と味噌味のラーメンが大好きな、 パラポン・ポンゴンセーンさんがリハーサルを行っていた。開催時間は10時~20時。入場無料。

【編集:AG】

タイの新着ニュース