フィリピンのニュース

エマニュエル・ドゥテルテ氏来日、フィリピンフェスティバルでOFWにエール
配信日時:1970年1月1日 9時00分 [ ID:5207]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

カダヤワン・Kadayawan パレード(2018年8月19日 フィリピン・ダバオで撮影)

 2018年9月9日、東京・日比谷公園で開催されたフィリピンフェスティバルに、フィリピングローバルコインを発行するJ-PGCのCEOエマニュエル・ドゥテルテ氏(フィリピン大統領の弟)が来賓として出席した。

 日比谷公園で毎年開催されているフィリピンフェスティバルは、日本で行われるフィリピンフェスティバルとしては最大の規模で、フィリピンから多くのアーティストも出演し最高の盛り上がりを見せた。

 ステージで、J-PGCのCEOエマニュエル・ドゥテルテ氏は、OFW(Overseas Fillipino Worker)日本で働きフィリピンへ送金している同胞に向けて「皆さんが、日本からフィリピンに送金するときの手数料は高額ですね。もうすぐ私の会社が発行する暗号通貨(仮想通貨)フィリピングローバルコインを使って、とても安い手数料でフィリピンに送金できるようになります。ともに、フィリピンの発展のために力を合わせていきましょう」と挨拶。兄のドゥテルテ大統領からのメッサージも伝え、会場は、大きな声援と拍手に包まれた。

 会場では、フィリピン最大のテレビ局ABS-CBNのスター発掘番組のオーディションコーナーも開設され、タレントを目指す多くのチャレンジャーの列が目立った。


【編集:WY】

フィリピンの新着ニュース