タイのニュース

【ゴルフもやっぱり『タイ』】TATもブースを出展ーパシフィコ横浜「ジャパンゴルフフェア」
配信日時:2019年3月10日 9時15分 [ ID:5555]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

タイ・ゴルフ場のイメージ

 2019年3月22-24日、パシフィコ横浜で開催されるアジア最大ゴルフ総合コンベンション「ジャパンゴルフフェア(JGF)2019」に、タイ国政府観光庁(TAT)もブースを出展する。

 タイ本国から、選りすぐりの5つのベストゴルフ施設担当者が来日し、最新のタイ・ゴルフ情報を提供する。1 Mae Jo Golf Club & Resort/ 2 Gassan Legacy Golf Club/ 3 MBK Resort PCL/ 4 The Vintage Club Co.,Ltd. / 5 Krung Kavee Co.,Ltd.

 ゴルフ王国タイは、ゴルファー夢の楽園で、 首都バンコクの近郊を中心として国内におよそ270カ所以上のゴルフコースを擁する。いずれもその規模や設備において、非常に高いクオリティを誇っている。プーケットやパタヤ、ホアヒン、チェンマイなどの人気観光地周辺には、著名なコース・デザイナーや往年の名プレーヤーたちが手がけたワールドクラスのゴルフコースが多数存在し、近年はヨーロピアンツアー、アジアンツアー主管のビッグトーナメントも幾度となく開催されている。

 また、池やバンカーを巧みに配して高い戦略性を備えており、ベテランゴルファーも充分満足できるコースも数多くある。タイでのゴルフの醍醐味は、そのようなコースをリーズナブルな料金で、また年間を通じて良好なコンディションで楽しめることや、プレーヤー1人にキャディ1人がつくこと、そしてプレー後のマッサージ・スパの施設も充実であること。もちろん、ビギナーをはじめ女性、シニアなど幅広い層にも対応した環境が整っていることから、海外からタイへのゴルファーが多い。

第53回ジャパンゴルフフェア2019(53rd JAPAN GOLF FAIR 2019)

会期 2019年3月22日(金)~3月24日(日)の3日間
10:00~19:00(最終日は17:00まで)

会場 パシフィコ横浜 展示ホール・アネックスホール

〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1-1

入場料 無料

【編集:KK】

タイの新着ニュース

ノン・カリンタ タイ国際航空 営業担当 副社長 は、ホテルオークラ東京「山里」監修の和食をファーストクラス、ビジネスクラスで提供すると発表 (2019年3月22日、ホテルオークラ東京での、プレス発表会で撮影)