ワールドのニュース

世界で注目される日本の 幹細胞 化粧品メーカー『LadyLuck7』の挑戦!
配信日時:2019年11月15日 19時00分 [ ID:5990]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

http://www.ladyluck7.com

 2019年11月15日、日本の幹細胞培化粧品メーカー『LadyLuck7』が世界で注目されている。

 LadyLuck7は、2019年4月に設立された新メーカー。注目される遠藤綾代表取締役社長に話を聞いた。

 遠藤綾氏は、エステサロンなどの経営を経て、幹細胞に興味を持ち化粧品会社を設立。美容と幹細胞のワードで、生涯のライフワークとしてこの事業を発展させていきたいと考えている。

 「これまでは、補うことしかできなかったが、幹細胞培養液を使用することで肌を再生できる可能性が高くなってきました。

 美容の常識の革命です。多くのメーカーが乱立していますが、幹細胞培養液について理解して、質の良いものをお届けしているメーカーは実は少ないのです。誇大広告が蔓延しています。

 幹細胞の名称だけが先走っている傾向があります。当社は、幹細胞培養液の質にこだわりたいと考えています。

 日本を始め世界の専門ドクターからの最新の情報を入手し、良質な幹細胞培養液を使用した製品をお届けしています。

 今一番、評判の良い商品は、短期間で肌の悩みを解決できるとのご愛用者の声が多い、Clear Skin Drop (6ml5本入り20,000円・税別)。

 間もなく業界初の国産ドクターズ美容液や、クリニックで点滴で使用しているレベルの幹細胞培養液を使用するエステサロンの展開をスタートさせます。細胞間の隙間を開けて肌の奥深くに浸透させる機器を使用して、肌の深部からトリートメントさせます。

 また、花粉症と認知症などに効果があると言われている、点鼻液を発売する予定で、ノーマルタイプは15,000円(8ml)、濃縮タイプは25,000円(8ml)、〈成分は幹細胞培養液の原液をブレンド〉」

 大手化粧品メーカーがシェアの多くを独占している業界で、新進気鋭の遠藤綾氏の今後の挑戦に、ASEAN各国からの問い合わせが殺到している。

【編集:TS】

ワールドの新着ニュース