タイのニュース

タイ・メーホンソーン県の山岳地でレスキュー車整備を支援ーチェンマイ日本総領事館
配信日時:2019年11月16日 12時00分 [ ID:5991]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

供与したレスキュー車

 2019年11月15日、チェンマイ日本総領事館は、草の根・人間の安全保障無償資金協力として「メーホンソーン県メーギ地区における山岳地域救急救命・搬送体制改善計画」の引渡式典を行ない、松本洋総領事とメーギ地区行政機構長のウドム・ゴーンセーンウィジット氏らが出席した。

 メーギ地区はメーホンソーン県クンユアム郡のミャンマーとの国境に位置するカレン族の村々で、国有保安林に指定されている豊かで美しい自然を湛える一方で、管轄地の95%が険しい山岳地で、郡病院から遠く離れているにもかかわらず、地区内に救急車両が整備されていないため、住民は迅速な救命救急・搬送サービスを受けることが出来なかった。

 救急救命・搬送体制改善などにかかる総額1,508,000バーツ(約490万円)の支援を行い、四駆型レスキュー車1台を整備した。

【編集:RL】

タイの新着ニュース

右から、グリッサナ・ゲーオタムロン氏(タイ国政府観光庁 広報宣伝局長)、ナッタウット・ルアンウェート氏(タイ国政府スポーツ庁エリートスポーツ・スポーツ科学担当副総裁)、ナッピントーン・シーサンパーン氏(タイ国観光スポーツ副大臣)、シントン・ラーピセートパン氏(駐日タイ王国特命全権大使)、稲田正彦氏(JATA海外旅行推進部長)