タイのニュース

製作絶好調! 「タイチーム・国際雪像コンクール」さっぽろ雪まつり
配信日時:2020年2月7日 4時00分 [ ID:6127]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

Amazing Thailand(タイ国政府観光庁)PRブースでは、タイのお弁当タイ語で「ピントー」に絵付けをするペインティングワークショップを実施。1日3回、1回10名限定(要申し込み)を開催中。2月11日まで。北海道札幌市中央区大通西11丁目の国際広場

 2020年2月6日、さっぽろ雪まつり協賛行事として開催される国際雪像コンクール。チームタイランドは2年連続で優勝した実績があり、3連覇を目指し製作は好調だ。

 タイチームの作品は、タイのウミガメ「地球の未来を私たちの手で守ろう」。3メートルの立方体を4日間で仕上げる。

 Amazing Thailand(タイ国政府観光庁)PRブースでは、タイのお弁当タイ語で「ピントー」に絵付けをするペインティングワークショップを実施。1日3回、1回10名限定(要申し込み)を開催中。2月11日まで。


【編集:BY】

タイの新着ニュース

右から、グリッサナ・ゲーオタムロン氏(タイ国政府観光庁 広報宣伝局長)、ナッタウット・ルアンウェート氏(タイ国政府スポーツ庁エリートスポーツ・スポーツ科学担当副総裁)、ナッピントーン・シーサンパーン氏(タイ国観光スポーツ副大臣)、シントン・ラーピセートパン氏(駐日タイ王国特命全権大使)、稲田正彦氏(JATA海外旅行推進部長)