ワールドのニュース

Gホールディングス社、モビリティ社との業務提携を発表
配信日時:2020年2月7日 18時15分 [ ID:6131]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

スマホのみでの送金イメージ図

 2020年2月7日、Gホールディングス株式会社は、株式会社モビリティと業務提携を開始する事を発表した。

 今回業務提携を発表したGホールディングス株式会社は「ゴミをお金(資源)に」をコンセプトに、生活の中で生まれた有機物のゴミをプラズマ処理し、電気エネルギーに換えたり、廃棄プラスチックからオイルを生成するといったゴミを資源に変える循環型のエネルギー技術を開発している会社。

 株式会社モビリティは、現在日本中で流通しているSUICAなどのICカードだけではなく、電化製品、スマートフォン、ゲーム機器など、様々な分野で応用されている非接触技術「NFC (Near Field Communication)」におけるセキュリティシステムを開発する企業。

 また、廃金属鉱山の地下空間の有効活用、携帯電話関連、金融関連など広範囲な技術の融合により新たなビジネスを立ち上げつつある。

 今回の業務提携を通じて、共同で技術開発を行い、両社の技術を組み合わせた新たなプロダクト開発を行う事う予定。

◆会社概要

<Gホールディングス株式会社>

ゴミを資源へ変える循環型のエネルギー事業を行っている。最新技術を活用し太陽光発電のみで稼働する廃棄物を資源に変えるコンテナ型プラント「HARTs」を開発している。(本社・東京都港区新橋)


<株式会社モビリティ>

代表者:代表取締役 榊原 辰彦

社名のモビリティ(Mobility)は、モバイル(mobile)+セキュリティ(Security)の造語であり、
現在の生活に欠かすことの出来ない安全の確保に、創業以来取り組んでいる。(本社・東京都港区虎ノ門)

【編集:RL】

ワールドの新着ニュース