ミャンマーのニュース

【ミャンマー】深夜デートのカップル、夜間外出禁止令違反で逮捕 ヤンゴンの感染拡大地域
配信日時:2020年5月9日 7時45分 [ ID:6377]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

夜間外出禁止令が出ているヤンゴンの夜(撮影:北角裕樹)

 2020年5月5日、夜間外出禁止令が出ているミャンマー最大都市ヤンゴンで、夜間に野外デートをしていた男女2人が逮捕された。同日午後11時ごろ、感染者が多数出ているインセイン郡区のライン川にかかるアウンゼヤ橋のたもとでデートしていたという。地元日刊紙ザ・ボイスが報じた。
 
 地元住民によると、アウンゼヤ橋はデートスポットとして有名だという。同紙によると2人はすでに起訴されており、2人の年齢などは明らかにされていない。

 インセイン郡区はキリスト教の集会がクラスター化するなどして40人以上の感染者が見つかっており、5月7日だけでも12人の陽性が判明した。郡区別にみると、最大の感染者数を記録している。同郡区ではセミロックダウンが発令され、仕事など必要な時を除いて外出が禁止。また、ヤンゴン全域で午後10時から午前4時までの夜間の外出が禁止されている。


【取材/執筆:北角裕樹】

ミャンマーの新着ニュース