フィリピンのニュース

【フィリピン・マクタン島】在住日本人 アイランドホッピング楽しむ!
配信日時:2021年6月28日 13時45分 [ ID:7186]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

マクタン島からアイランドホッピングhttps://993900.muragon.com/

 2021年6月27日、フィリピン・マクタン島の日本人会「木曜会」のメンバーは、アイランドホッピングを楽しんだ。

 新型コロナの影響で、海外からの観光客が来れなくなっているため観光産業全体が厳しい経営状態だ。尾田慎二さんのリポートを転載する。

『大手ホテルの宿泊料金が50%OFF。アイランドホッピング船も同じく固定費を賄える程度の割引料金。

 「Fortune Marine Sports Services」の所有ボートは、信頼性の高い三菱製大型トラック用エンジン6気筒(中古)搭載の船。高速でも揺れが少なく快適。

 アイランドホッピング用のボートの中では、大型の35人乗り。10人で利用した。マクタン島から近いオランゴ島近海へ。多くの船が停泊しカラオケやマリンスポーツで楽しんでいて賑やか。

 食事は、特別メニューの日本食。水泳中は船上からスタッフが監視しており安全。子どもでも安心して遊ぶ事が出来る。犬、猫も乗船可能。参加費は1人2,000ペソ、10人20,000ペソ(約43,000円)〈船代、飲食代、バナナボート含め〉』

【編集:Eula Casinio】

フィリピンの新着ニュース

マクタン・セブ空港 滑走路緑地帯隅に移動したエアバスA330型の大韓航空機、アクティブシニア・マクタン島木曜会 尾田慎二さん 2022年11月27日午後撮影