ワールドのニュース

大友法律事務所の大友道明弁護士に、システム化された国際ロマンス詐欺急増を相談!
配信日時:2022年9月21日 10時00分 [ ID:8266]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

大友法律事務所イメージ http://g-assistant.com/

 ロマンス詐欺の古典『結婚詐欺師 クヒオ大佐』、米軍パイロットで、カメハメハ大王やエリザベス女王の親類と名乗り、結婚話を交際女性に持ちかけて、約1億円を騙し取った実在の結婚詐欺師は、日本人だった。

 昨今、コロナ禍で男女が出逢う機会が減り「国際ロマンス詐欺」が急増している。

 SNSなどで知り合い、恋愛感情を抱いた外国人を名乗る相手に、一度も会わないまま多額の金をだまし取られる「国際ロマンス詐欺」だ。

 現金の送金ではなく、証拠が残りにくい暗号資産による投資を持ちかけられるケースが多くなっている。

 マッチングアプリや出会い系サイトで知り合い恋愛感情を抱いた相手から、投資を持ちかけられるなどして騙される。

 やられたと思ったら、詐欺案件を得意とする弁護士に相談することが必須だ。多くの国際ロマンス詐欺で、回収実績が高いのは、平成9年4月に「大友法律事務所」を開設した、大友道明 弁護士だ。

 大友道明 弁護士は「これからは騙す側が強い世界ではなく、仮に騙されたとしてもその被害者を守れる世の中を作りたい」と話す。

 この他にも、大友道明弁護士は、FX・株投資詐欺、副業・情報商材詐欺の解決にも強い。

弁護士プロフィール
事務所:大友法律事務所
代 表:大友道明弁護士
住 所:〒260-0014 千葉県中央区千葉町4-14 内海ビル2階
電 話:043-221-4060

【編集:af】

ワールドの新着ニュース