フィリピンのニュース

「フィリピン留学EXPO2017」DMM六本木で開催ーフィリピン政府観光省
配信日時:2017年11月10日 10時15分 [ ID:4735]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

登録サイト: https://formcreator.jp/answer.php? key=WIcLmacLsqEs3%2FKu5wHZFQ%3D%3Dフィリピンのイメージ ボホール・リバーランチクルーズ船からの景色

 2017年11月19日、フィリピン政府観光省は、『東京で「フィリピン留学」を体験してみよう!! 』を合言葉に「フィリピン留学EXPO2017」を六本木のDMM.com24階セミナースペース」で開催する。

 フィリピン語学留学の良さを様々な視点から“実体験”してもらうことを目的に開催するもので、人気の英語学校をはじめ、「ビジネスパーソンの語学留学」や「親子留学」といったテーマで、セミナーも開催。また、フィリピンヒロット(マッサージ)の体験コーナー、コーヒーやドライマンゴーの試食といった、フィリピンの魅力も用意する。

 フィリピンは、日本から航空機で約4時間、時差は1時間という距離的な利便性に加え、物価が安く欧米諸国と比較すると格段に安い費用で留学できることがフィリピン語学留学の最大の魅力。

 また母国語のタガログ語と並び英語が公用語として使われているフィリピンは、世界で3番目に英語を話す人口の多い国で、英語力は世界トップレベル。国別にビジネス英語能力を評価する「ビジネス英語指数」で、世界で最もビジネス英語能力が高い国として最上位にランクインしたほど。

 質の高さは世界各国の企業からも注目を集め、米国大手企業のコールセンターがフィリピンに集中していることでも立証されている。

 フィリピンの多くの語学学校では、教師と生徒が1対1のワンオンワン授業が主流。欧米諸国の語学学校はグループレッスンが一般的であることに比べると、1日で話す英語の量が圧倒的に多い環境で勉強できることが最大の特徴。

 「フィリピン留学EXPO 2017」では、フィリピン語学留学の良さを様々な視点から“実体験”してもらうことを目的に開催する。

□フィリピン体験ブース
 マニラ・セブ・バギオなどフィリピンを代表する都市を体験するブースでは大型のフォトパネルを設置し様々な体験イベントを実施。360度VR動画によるセブ島ダイビングや、フィリピンの伝統的マッサージ「ヒロット」の体験、コーヒーやドライマンゴー、アイスクリームの試食などをご用意し、フィリピンの魅力を存分に楽しめる。

 また、親子留学の魅力を伝えるキッズエリアでは、フィリピン人英語講師による英語での読み聞かせや、講師と英語でゲームを楽しむ時間など、親子で英語に触れられるプログラムを用意。フィリピンの塗り絵などもあり、小さな子ども連れでも参加できる。

□ミーティングブース
 現地の人気語学学校15校のスタッフが来日して、留学に関する様々な質問に直接応える。個別ブースではフィリピン人講師によるワンオンワン(1対1)レッスンを無料で体験できる。

□セミナー
 メインステージでは、学生の語学留学経験者によるトークセッションや、フィリピン親子留学の魅力を語るトークショー、ビジネスパーソンの語学留学など、様々な切り口で、効果のある英語学習について、語学留学の先鋭たちによるセミナーを開催。

□来場者特典
 事前登録をして、来場した全員にキーホルダーなどのフィリピングッズをプレゼント。また、当日会場で実施するスタンプラリーに参加すると、抽選でフィリピン往復航空券(2名)、1週間無料英語留学体験(2名)などの豪華賞品をプレゼントする。

□□ 「フィリピン留学EXPO 2017」開催概要 □□

主催:フィリピン政府観光省 
協力:DMM留学
日時:2017年11月19日(日)11:00~17:00 (途中入退場自由)
会場:(株)DMM.com 24階セミナースペース 
東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー24階

参加料:無料
申し込み:事前登録(推奨)。事前登録無しで、当日参加もOK

【編集:JY】

フィリピンの新着ニュース

八戸学院カーテル高等学校(フィリピン・ターラック州サンマニュエル市・2018年7月4日撮影)