フィリピンのニュース

観光セミナー『フィリピン・ビジネスミッション』東京で開催・観光推進庁長官来日
配信日時:2022年12月2日 16時45分 [ ID:8522]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

マリア・マルガリータ・モンテマヨール・ノグラレス(Maria Margarita Montemayor Nograles)フィリピン観光推進庁長官、観光セミナー『フィリピン・ビジネスミッション』2022年12月1日

 2022年12月1日、フィリピン観光省は、ザ・リッツ・カールトン東京で、フィリピン観光セミナー『フィリピン・ビジネスミッション』を開いた。3年6カ月ぶりの開催。

 マリア・マルガリータ・モンテマヨール・ノグラレス(Maria Margarita Montemayor Nograles)フィリピン観光推進庁長官は、次のように話した。

『日本でのフィリピンビジネスミッションは、楽しくて思い出深いものとなりました。ラッフルの当選者、そしてこのトレードイベントに参加された皆さん、おめでとうございます。

このビジネスミッションをやり遂げた自分に大きな拍手を送りましょう。あと数回の活動で、まもなく終了し、帰国の途につかなければならないのは、とても残念なことです。しかし、これはフィリピンと日本との間の新たなパートナーシップの始まりに過ぎず、私たちは日本の友人たちを、準備万端に観光資源で歓迎したいと思います。

このプログラムが成功したのは、この一週間で築いた人間関係だけでなく、日本のパートナーの絶大な支援のおかげであることは間違いありません。雨のち晴れ "という日本のことわざが思い出される一週間でした。2年以上にわたるパンデミックは、私たちの業界に多くの困難をもたらしました。しかし、今、私たちは戻ってきました。このとてつもない嵐の最後尾で、パートナーの皆さんと一緒に立っていることをうれしく思います。

フィリピンにいらっしゃるお客様には、最高のフィリピンのおもてなしをご期待いただけると思います。マリア・クリスティーナ・ガルシア・フラスコフィリピン観光大臣、観光省、そして私たちの機関である観光推進庁を代表して、私たちはこれらの機会に感謝し、私たちの国に滞在するすべての人のために観光体験を展開させていきます。

2023年に向けて、観光省と観光推進庁は、消費者活性化プログラム、航空会社との共同プロモーション、ツーリズムEXPOジャパンへの参加、そして2025年の大阪万博への参加と準備も進めています。

最後に、このプロジェクトは、たゆまぬ努力で実現してくれた素晴らしいチームなしには不可能でした。観光省の皆さん、そして東京と大阪にある観光省支局の皆さん、皆さんの献身的な協力がなければ、このイベントを成功させることはできなかったでしょう。

もちろん、フィリピンの民間セクターの代表の皆さんも、変化への対応力、努力、献身、そしてフィリピンの観光産業への揺るぎないサポートによって、世界平均よりも早い回復を実現されました。

日本のパートナーの皆様、私たちとフィリピンへの継続的な支援と信頼に対して、感謝の念に堪えません。私たちのビジネス・ミッションに参加していただくことは、両国の観光産業の継続的な成長にとって非常に重要です。

そして最後になりますが、私たちが企画するすべてのイベントに尽力してくれたTPBファミリーに感謝したいと思います。私はこの会社の一員であることを誇りに思っていますし、これからもそうありたいと思っています。

今夜も楽しい時間を過ごしましょう。SNSで思い出を共有し、タグ付けするのを忘れずに。近いうちにフィリピンで皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。』

【編集:Eula Casinillo】

フィリピンの新着ニュース

Sunrise land property development one person corporationが開発する分譲地と建売住宅エリア、MANUEL GUIANGAバランガイホール近くSUNRISE HIGHLANDS 2023年1月23日撮影)