カンボジアのニュース

【カンボジア】日本通運、ハンガー輸送の新サービスを開始
配信日時:2016年2月17日 18時00分 [ ID:3099]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

ハンガーが設置されたコンテナ内部。

 2016年2月17日、日本通運は、カンボジア発高速複合輸送サービス「NEXSAO-CAMBODIA SAT」(Truck&Sea)サービスに、ハンガーキットを取り付ける「ハンガー輸送サービス」を追加し2月20日から開始すると発表した。

 このサービスの特徴は、ハンガー専用コンテナではなく、通常の海上輸送コンテナにハンガーキットを設置するもの。カンボジアの縫製工場で作られたスーツやドレスなどの製品を日本主要港までコンテナ内に吊るしたまま輸送できる。

 工場側では梱包作業、梱包資材が削減され、店頭では、開封の手間がかからず、すぐに陳列、販売できるため利便性が向上する。「NEXSAO-CAMBODIA SAT」は、カンボジアからホーチミンまでは、ベトナム日通のダブルライセンス車両で国境での積み替えなしで輸送し、ホーチミンから日本まで海上輸送する、スピードと安全性を重視した高速複合輸送サービス。カンボジアから日本まで海上輸送した場合に比べて、リードタイムは最大9日削減、航空輸送した場合と比べて輸送コストは約80%削減できる。


【編集:高橋大地】

カンボジアの新着ニュース