カンボジアのニュース

りそなグループ、カンボジア・パブリックバンクと業務提携
配信日時:2014年6月25日 10時42分 [ ID:641]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

りそなグループの中核、りそな銀行。

 2014年6月24日、りそなグループのりそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行は、カンボジア・パブリックバンクとの間で、カンボジアにおける金融機能の提供などを目的とする業務提携に関して合意した、と発表した。

 カンボジア・パブリックバンクは、りそな銀行の業務提携先であるマレーシアのパブリック銀行(本店クアラルンプール市)の全額出資子会社であり、カンボジア国内第3位の大手商業銀行として国内25支店を持つほか、カンボジアの銀行としては唯一、証券・保険・不動産業務を取り扱う子会社を持つ総合金融グループである。

 今回の提携は、チャイナプラスワン、タイプラスワンとして日本企業の進出意欲が高まっているカンボジアにおいて、融資・貿易金融をはじめ、さまざまな顧客からの金融ニーズに応えることを狙いとする。

 業務提携による具体的なサポートとして以下のものがある。
・カンボジア・パブリックバンクの支店網を通じた利便性の高いサービスに加え、工場用地の情報提供や保険などの総合金融サービスの提供。
・同行プノンペン本店には日本語を習熟したスタッフが配置されており、日本の顧客にとって安心かつ便利なサービスを提供。
・りそな銀行がスタンドバイL/C を発行して、カンボジア・パブリックバンクが融資を実行するなど、現地での資金ニーズに応える。

【編集:YK】

カンボジアの新着ニュース