フィリピンのニュース

フィリピン大使館・貿易投資部一押しのコーヒー「VERRACOFFEE」フィリピンエキスポに登場
配信日時:2022年6月11日 23時00分 [ ID:8116]

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真をクリックすると次の写真に切り替わります。

https://verracoffee.com/japan/ 上野恩賜公園特設会場・竹の台広場(噴水広場)2022年6月12日

 2022年6月11日、上野恩賜公園特設会場・竹の台広場(噴水広場)で、フィリピン・エキスポ2日目が開催された。昨年12月16日のビサヤ地方の台風被害復興支援などをテーマに、フィリピンのイメージアップを図り、日本との相互理解を深めることが目的。12日まで開催。

 フィリピン大使館・貿易投資部では、一押しのコーヒー「VERRACOFFEE」をブースで紹介している。スペシャリティ天然ピーベリー(Specialty Peaberry Naturals)には2種類ある。

 スペシャリティ・アポ山アラビカ種ピーベリー(SPECIALTY MOUNT APO ARABICA PEABERRIES)ダバオ・デル・スール・アポ山産(ダバオ市の南西にある標高約3,000メートルの山)フィリピン最高峰の火山の麓で栽培されたスペシャルティグレードのピーベリー豆。マンゴーや洋ナシを思わせる、甘くフルーティーな柑橘系の香りが特徴。焙煎度:ミディアム、加工方法 : ナチュラル、標高: 海抜 1300メートル。

 スペシャルティ・ベンゲット・アラビカ種ピーベリー(SPECIALTY BENGUET ARABICA PEABERRIES)ベンゲット州アトック産(バギオの北、山岳地帯)フィリピン、ルソン島北部のコルディリェラ山脈で栽培されたピーベリー(Peaberry)豆。甘くナッツのような風味と、際立った香りが特徴。焙煎度:ミディアム、加工方法 : ウォッシュド、標高: 海抜 1400メートル。

 プレミアム・シングル・オリジン・コーヒー(Premium Single Origin Coffee)フィリピンの様々な地域で栽培された多様なプレミアムコーヒーは、6種類。

 プレミアム・アマデオ・エクセルサ種(PREMIUM AMADEO EXCELSA)カビテ州アマデオ産(カビテ州はマニラの南西に隣接)。

 プレミアム・バラコ・リベリカ種(PREMIUM BARAKO LIBERICA)バタンガス州リパ産(マニラの南、100キロ弱)。

 プレミアム・ベンゲット・アラビカ種(PREMIUM BENGUET ARABICA)ベンゲット州アトック産(バギオの北、山岳地帯)。

 プレミアム・アポ山アラビカ種(PREMIUM MOUNT APO ARABICA)ダバオ・デル・スル州アポ山産(ダバオ市の南西にある標高約3,000メートルの山)。

 プレミアム・サガダ・アラビカ種(PREMIUM SAGADA ARABICA)マウンテン州サガダ産(ルソン島北部、バギオの北方、イロコスに隣接、山岳地帯)。

 プレミアム・スルタン・クダラット・アラビカ種
(PREMIUM SULTAN KUDARAT ARABICA)スルタン・クダラット州ダグマ山地産(ミンダナオ島、南西、山岳地帯)。

《9月9日追記》この取り組みは、NHK国際報道 2022年9月8日(木)23:45~0:25の中で、「フィリピン・幻のコーヒーを世界へ」として放送された。https://plus.nhk.jp/watch/st/g1_2022090809414

【編集:Eula Casinillo】

フィリピンの新着ニュース

マクタン・セブ空港 滑走路緑地帯隅に移動したエアバスA330型の大韓航空機、アクティブシニア・マクタン島木曜会 尾田慎二さん 2022年11月27日午後撮影